--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-02(Sun)

景気対策と消費税

サブプライム問題を期に発生した金融危機を受けて政府は給付金や住宅ローン減税などの景気対策をすると麻生首相は発表しました。またその後の景気回復を見て消費税の引き上げも口にしました。与謝野大臣は消費税を10%まで上げたいとも述べているようです。私的には消費税の引き上げは反対です。消費税を上げるということは国が運営をしっかりと行えていないことを露呈しているだけです。ほかの消費税が高い国は高だけあって社会保障がしっかりしていますが日本は年金ですら大丈夫かどうかわからなような国です。そもそも各自治体が割り当てられた税金をちゃんと使い切らないと次の年の税金を減らされるという仕組みが間違いとしかいえないですね。これから年末になると税金を使い切るための道路工事が増えてくると思います。この忙しい時期にやるのも腹が立ちますがそれにもまして税金の調整のために道路工事をするのが気に食わないですね。私は各自治体が来年の税金を確保すために使い切るということが無駄遣いを生んだり税金をプールするということにつながると思います。その辺の無駄遣いをよく考えてからそれでも駄目なら消費税を上げるべきだと思います。どこの会社も値上げをするときはコスト削減などの努力をしてからそれでも駄目だから上げるわけです。国も同じようにちゃんと努力してからこういうことを言わなければ国民は納得しないと思います。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最近の記事
最近のコメント
相互リンクレーシック


フード・ドリンク通販



























にほんブログ村 株ブログへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


もしもドロップシッピング











マエストロの株式ボナセーラ















マネポケ金融投資ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。